image先日休日出勤の代休ということで、夫が平日休みだったため、河原町にタオル探しの旅に行ってきました。

百貨店は既にチェックしていたので、改装してはじめてBALビルに行ってみました。

そして、BALビルの中にあるRHカフェに行くことに。オシャレさんはご存知ロンハーマンが出しているカフェです。以前は行列ができるほどみたいでしたが、平日のお昼は意外と空いていました

以前からオシャレなカフェということで友だちからもおすすめされていたし、ゆったりできる良い機会になりました。

私が最近ハマっているのは、カフェのサラダランチ。普段、小さい子どもたちが生野菜を食べないのであんまりサラダってしないんですよね。

結局ほとんど自分だけで食べるのでサラダをしても、レタスにパプリカやキュウリなどをのせるだけのシンプルサラダです。

ですから『がっつり野菜が食べたい!!!』と思った時にはランチで外食してサラダランチを選びます。

といっても、サラダランチの種類が豊富なカフェも少ないですよね。

今回はそんなRHカフェでグリルチキンサラダを食してきました。

RHカフェにはサラダランチの種類が何種類もありましたよ〜!

Sponsored Link

RHカフェ(ロンハーマンカフェ)サラダランチの口コミ

まず、メニューを確認します。

メニューは写真が入っていないため、バーガーなどもどのような内容なのか分かりづらい。やっぱり、写真って欲しいですね。

正直、『?』が出たので、一番人気のハンバーガーを夫。私はグリルチキンサラダを。

なぜかテーブルで注文ではなく、フードコートのように先払いで自ら注文するんですね。

トレイに番号、フォークなどのシルバーと紙ナプキンをもらって自席に戻ると、料理を持ってきてくれます。

なぜかわからなかったのが、料理を持ってくる前に店員がトレーのみを回収しに来た。

それ、いる??というかそもそも一度心地よいソファーに腰掛けてメニューを見てからまたヨイショと重い腰をあげて注文するの面倒だな…と。

注文を聞く人件費が省けるんでしょうが、なんだか少し安っぽいカフェに来たという印象も。

届いたバーガーはかなり普通でした。このバーガーなら、京都北山にあるバーガーカンパニーの方が美味しいな。と思ったのと、備え付けのピクルスとフライドポテトの量が不満の残る少量さでしたね。

★★です。

そして、私が頼んだグリルチキンサラダ

レタスにオクラ、ラディッシュや人参、パプリカやズッキーニなど様々な種類の野菜が沢山使われていて、しかもきちんとそれぞれに下処理がされている。少し脂で揚げてあるジャガイモや茄子も油で焼き揚げてありました。

野菜の美味しい食べ方を熟知されたシェフだからこそ出来るワザですよね。

そして、そのサラダの上にドーンともも肉のグリルと目玉焼きが乗っていて、ドレッシングはカレー風味。

今までに食べたことが無いようなカレー風味のドレッシングでチキンとの相性がすごくすごく良かったです。

うん、美味しい!★★★です。

サラダのみを食べたい人にはガッツリ野菜が取れてすごく満足感があると思います。

レタスのシャキシャキ感はもう少し欲しかったですし、パンや炭水化物が欲しい人には少し物足りないかもしれませんね。

でも最近流行りの糖質制限ダイエットにはもってこいなのかな。

税込みで1400円。これにドリンク(ランチタイムのみ+400円)を付けると、サラダとドリンクで1800円となります。

1人1800円ですから、コストパフォーマンスはそう高くないかな…というのが正直な感想です。

できればランチタイムはドリンクセットで1500円ほどにしてもらいたいです。

だってランチは2500円もだせば、ホテルのビュッフェや、フランス料理のコースなんかも食べられちゃいますから。

ただ、雰囲気が凄くよくて、BALビルのトイレも住みたいくらいオシャレです。

化粧台+ソファがありますから、授乳もできますし、赤ちゃん連れには良いかもしれませんね。

このRHカフェのグリルチキンサラダ、ガッツリ野菜のみ食べたい人には持ってこいのランチです。

面倒な下処理がきちんとされている豪華なサラダですよ!

次回はコブサラダを食べたいな〜と思いました。

『口に入れるものが私たちを作る。』すごく、大切なことです。

京都河原町通りに面しているBALビル内のRH(ロンハーマン)カフェ。

まるでハワイにいるような素晴らしい空間で過ごしてみましょう。

いつもジャンクフードを選びがちな方も、おしゃれなカフェでサラダランチを食べてみてはいかがでしょう?

素敵なランチで人生をハッピーに送りましょう!

Sponsored Link